ドイツ ブンデスリーガ「チーム紹介/ホッフェンハイム」

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

チーム紹介 -Team Introduction-

ホッフェンハイム

ホッフェンハイムHoffenheim

INTRODUCTION

バーデン=ヴュルテンベルク州の都市であるジンスハイムのホッフェンハイム地区を本拠地とするスポーツ総合クラブ。創設は1899年で、当時は体育と陸上競技専門のクラブであった。1945年に同じくホッフェンハイム地区に存在したサッカークラブFVホッフェンハイムを吸収し、同クラブでサッカー部門も運営されるようになった。サッカー部門はヨーロッパ最大級のソフトウェア企業SAP社の創設者でもあり、個人資産は約1兆円とされているディートマー・ホップの金銭的な支援によりドイツ8部よりドイツ・ブンデスリーガへの昇格を果たし、ドイツでもトップレベルのサッカー育成部門を築き上げるなど、現在ドイツで最も注目を浴びているクラブの1つである。

ホームスタジアムの「プレゼロ アレーナ」は、2009年にオープンしたばかりで、ドイツで最も近代的なスタジアムの一つである。屋根にはソーラーパネルが設置されており、年間 270世帯分の電力を生産している。2019年1月、リドルやカウフランドといったスーパーマーケットなどの小売業を展開し、欧州最大の規模を誇る地元企業「シュバルツ グループ」がネーミングライツを取得し、「ビルソル ライン ネッカー アレーナ」からスタジアム名を変更。

同クラブ所属の日本人選手として、宇佐美貴史(2012-2013)が所属していた。

クラブの正式名称は "Turn- und Sportgemeinschaft 1899 Hoffenheim e. V."。"Turn- und Sportgemeinschaft" は「体操・スポーツクラブ」の意味である。

TEAM DATA

創設年度
1899年
ホームタウン
ジンスハイム
スタジアム
プレゼロ アレーナ
戦歴
国内リーグ4部:1回
国内リーグ5部:1回
日本人情報
宇佐美貴史(2012-2013)

チーム一覧 -Team List-

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)