ドイツ ブンデスリーガ「チーム紹介/マインツ」

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

チーム紹介 -Team Introduction-

マインツ

マインツMainz

INTRODUCTION

ラインラント=プファルツ州マインツに本拠地を置くサッカークラブで、1905年に創設された。

ホームスタジアムの「メーバ アレーナ」は客席がイングランドスタイルの掘り下げ式である。当初はフランスの金融保険会社「コファス」がネーミングライツを持っており、「コファス アレーナ」と呼ばれていたが、2016年7月に自動車メーカーの「オペル」がネーミングライツを獲得したことにより、「オペル アレーナ」に変更された。その後2021年3月、ヨーロッパ 14 カ国に45の拠点を持ち、ビースバーデンに本社を構えるテキスタイルマネジメント(アパレル関連の繊維を取り扱う)会社である「メーバ」とネーミングライツ契約を締結したことを発表。契約は2026年6月30日まで有効。メーバ社は2013年からマインツのパートナーであり、関係を深めてきた経緯がある。

長らくブンデスリーガ2部に属していたが、2001年にクラブOBのユルゲン・クロップが監督に就任した後は急速に力を付け始め、2シーズン連続で1部昇格を争うほどになる。2004-05シーズンには、創立から100年目にして初のブンデスリーガ1部昇格を果たし、シーズン最終順位は11位で1部残留も決める。またこのシーズン終了後にはUEFAフェアプレー賞をドイツのクラブ代表として受賞し、これによってクラブ史上初のUEFAカップ出場権も獲得した。

同クラブ所属の日本人選手として、岡崎慎司(2013-2015)、武藤嘉紀(2015-2018)が所属していた。

TEAM DATA

創設年度
1905年
ホームタウン
マインツ
スタジアム
メーバ アレーナ
戦歴
国内リーグ3部(南西部):1回
日本人情報
岡崎慎司(2013-2015)
武藤嘉紀(2015-2018)

チーム一覧 -Team List-

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)