ドイツ ブンデスリーガ「チーム紹介/レバークーゼン」

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

チーム紹介 -Team Introduction-

レバークーゼン

レバークーゼンLeverkusen

INTRODUCTION

ノルトライン=ヴェストファーレン州レバークーゼンを本拠地とするサッカークラブ。1904年、レバークーゼンに本社を置く製薬会社「バイエル」の従業員によって健康促進のために設立された。以前は陸上競技や体操競技、バスケットボール、ボート、テニス、ホッケーなどに関わるスポーツクラブ「TSVバイエル04レバークーゼン」の一部門であったが、現在はサッカー部門がクラブから分離し、現在は公式「Bayer 04 Leverkusen Fußball GmbH」と呼ばれる別の事業体である。

ホームスタジアムの「バイ アレーナ」は、レバークーゼンに本社を置く製薬会社「バイエル」社がネーミングライツを持っている。1998年までは、バイエルの当時の社長で、クラブの創設者でもあった人物の名前にちなんで、「ウルリッヒ ハーバーラント シュタディオン」という名前だったが、サッカー専用スタジアムに改築するにあたり、「バイ アレーナ」へと名前を変えた。収容人数の少なさから、2006年ドイツW杯の会場からは漏れてしまったものの、ドイツ代表の拠点として使用された。

歴史も長く古豪チームではあるが、DFBポカール優勝を1回果たしているもののリーグタイトルを手にしたことはない。2002年にUEFAチャンピオンズリーグ、ブンデスリーガ、ドイツカップをあと一歩のところで逃し、全て準優勝に終わるという「準三冠」(シルバーコレクター) を達成したこともある。

同クラブ所属の日本人選手として、風間八宏(1984-1985)、細貝萌(2011-2013)が所属していた。

TEAM DATA

創設年度
1904年
ホームタウン
レバークーゼン
スタジアム
バイ アレーナ
戦歴
DFBポカール:1回
国内リーグ2部(北部):1回
UEFAカップ:1回
日本人情報
風間八宏(1984-1985)※レバークーゼンⅡ
細貝萌(2011-2013)

チーム一覧 -Team List-

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)