ドイツ ブンデスリーガ「チーム紹介/バイエルン」

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

チーム紹介 -Team Introduction-

バイエルン

バイエルンBayern

INTRODUCTION

1900年にバイエルン州ミュンヘンのスポーツクラブに所属していたサッカーファンのメンバーによって作られたチームがクラブの起源である。

ホームスタジアムの「アリアンツ アレーナ」は、ミュンヘンに本社を置くドイツ最大手の保険&金融会社「アリアンツ」がネーミングライツを持っている。また、繭のような外観は半透明の特殊フィルムで覆われており、バイエルンの試合開催日は赤に、ドイツ代表の 試合開催日は白に、それぞれライトアップされる。

これまでに国内リーグを31回、DFBポカールを20回制しており、これらは共に最多優勝記録である。また、UEFAチャンピオンズカップおよびUEFAチャンピオンズリーグにおいては、ドイツ国内では最多となる合計6度の優勝を果たしている。

同クラブ所属初の日本人選手として、宇佐美貴史(2011-2012)が所属。

クラブのモットーである「Mia San Mia(ミア・ザン・ミア)」は、バイエルン語で「我らは我ら」という意味があり、2010年のバイエルン創立110周年記念事業の一環として初めて公表された。

プロサッカーチーム以外にもチェス、ハンドボール、バスケットボール、体操、スキットルズ、卓球、審判員、シニアサッカー部門があり、1100名以上の活発な会員がいる。

TEAM DATA

創設年度
1900年
ホームタウン
ミュンヘン
スタジアム
アリアンツ アレーナ
戦歴
国内リーグ:31回
※国内最多
※1963年のブンデスリーガ創設前は単一年の選手権方式
DFBポカール:20回
※国内最多
ドイツスーパーカップ:9回
※国内最多
UEFAチャンピオンズカップ/UEFAチャンピオンズリーグ:6回
UEFAカップ:1回
UEFAカップウィナーズカップ:1回
UEFAスーパーカップ:2回
インターコンチネンタルカップ/クラブW杯:4回
日本人情報
宇佐美貴史(2011-2012)

チーム一覧 -Team List-

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)