ドイツ ブンデスリーガ「チーム紹介/ライプツィヒ」

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

チーム紹介 -Team Introduction-

ライプツィヒ

ライプツィヒLeipzig

INTRODUCTION

ザクセン州ライプツィヒに本拠地を置くサッカークラブで、2009年に当時5部のSSVマルクランシュタットのライセンスを飲料メーカーのレッドブルが買収した上で新たに発足したクラブ。

ホームスタジアムの「レッドブル アレーナ」は、旧東ドイツに位置するスタジアムでは国内最大を誇る。前身は「ツェントラル シュタディオン」で、2006年ドイツW杯のために2000年から2004年にかけて再建された。2010年に飲料メーカーのレッドブルがネーミングライツを取得し、現在のスタジアム名となった。なお、UEFA コンペティションでは、「RB(エルビー) アレーナ」。

2009年のクラブ発足からわずか7年でブンデスリーガ5部から1部へと駆け上がった。2016-2017シーズンでは、昇格1年目にも関わらず、強豪バイエルンに続いて2位に入り、UEFAチャンピオンズリーグの出場権を獲得した。

ドイツにおいてプロサッカークラブを運営する上で、企業名をチーム名に入れてはいけないなどの事情により、レッドブルが運営する他のクラブと異なり「Red Bull」の名前はクラブの正式名称に入っていない。名称については、「Red Bull」と頭文字が同じとなる造語の「Rasen Ballsport」(直訳すると「芝生球技」)をクラブ名とすることにより、普段使用される略称「RBライプツィヒ」においてはレッドブルの略称「RB」を事実上クラブ名に示しつつ、規則抵触を回避している。また、レッドブルはクラブのオーナーではなく保有権を一部持つスポンサーの形を取っている。

TEAM DATA

創設年度
2009年
ホームタウン
ライプツィヒ
スタジアム
レッドブル アレーナ
戦歴
国内リーグ4部:1回
国内リーグ5部:1回
日本人情報

チーム一覧 -Team List-

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)