ドイツ ブンデスリーガ「チーム紹介/ヘルタベルリン」

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

チーム紹介 -Team Introduction-

ヘルタベルリン

ヘルタベルリンHertha Berlin

INTRODUCTION

首都ベルリンに本拠地を置くサッカークラブで、1892年に「BFCヘルタ92」として設立された。

ホームスタジアムの「オリンピア シュタディオン」は、1936年のベルリン五輪のメイン会場として建設されたスタジアムで、1974年、2004年と2度の修復・拡張を経て現在の形になった。陸上レーンはヘルタカラーの青色となっている。毎年5月にはDFBポカールの決勝戦が行われており、2014-15シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝「ユベントス×バルセロナ」の会場にもなった。2009年の世界陸上ではウサイン・ボルトが100m走(9秒58)と200m走(19秒19)で世界新記録を記録したスタジアムとしても有名。

これまでに国内リーグを2回優勝、国内2部リーグを3回優勝したが、第二次世界大戦後にベルリンが占領地となって以降、クラブは長く雌伏の期間を過ごすこととなった。2013-14シーズンから現在までは、ブンデスリーガ1部に定着している。

同クラブ所属の日本人選手として、奥寺康彦(1980-1981)、細貝萌(2013-2016)、原口元気(2014-2018)が所属していた。

「ヘルタ」とは船の名前が由来で、クラブのエンブレムもその船が掲げていた旗がモチーフになっている。

TEAM DATA

創設年度
1892年
ホームタウン
ベルリン
スタジアム
オリンピア シュタディオン
戦歴
国内リーグ:2回
※1963年のブンデスリーガ創設前は単一年の選手権方式
国内リーグ2部:3回
日本人情報
奥寺康彦(1980-1981)
細貝萌(2013-2016)
原口元気(2014-2018)

チーム一覧 -Team List-

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)