JリーグYBCルヴァンカップ「順位表/トーナメント表」

2022 JリーグYBCルヴァンカップ

2022 JリーグYBCルヴァンカップ2/23(水・祝)開幕! 決勝戦まで全試合放送/配信!

グループステージ

5/18(水)終了時点
★=プレーオフステージ進出

【Aグループ】

  チーム 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 鹿島アントラーズ 鹿島アントラーズ 13 6 4 1 1 16 7 9
2 セレッソ大阪 セレッソ大阪C大阪 11 6 3 2 1 14 9 5
3 ガンバ大阪 ガンバ大阪G大阪 5 6 1 2 3 8 12 -4
4 大分トリニータ 大分トリニータ 3 6 0 3 3 9 19 -10

【Bグループ】

  チーム 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 サンフレッチェ広島 サンフレッチェ広島 ★ 12 6 4 0 2 13 5 8
2 名古屋グランパス 名古屋グランパス 10 6 3 1 2 6 4 2
3 清水エスパルス 清水エスパルス 8 6 2 2 2 6 8 -2
4 徳島ヴォルティス 徳島ヴォルティス 4 6 1 1 4 5 13 -8

【Cグループ】

  チーム 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 京都サンガF.C. 京都サンガF.C. 10 6 3 1 2 8 11 -3
2 北海道コンサドーレ札幌 北海道コンサドーレ札幌 ★ 8 6 2 2 2 13 11 2
3 柏レイソルレイソル 8 6 2 2 2 9 8 1
4 サガン鳥栖 サガン鳥栖 6 6 1 3 2 9 9 0

【Dグループ】

  チーム 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 湘南ベルマーレ 湘南ベルマーレ 12 6 4 0 2 9 6 3
2 アビスパ福岡 アビスパ福岡 ★ 10 6 3 1 2 6 6 0
3 ジュビロ磐田 ジュビロ磐田 7 6 2 1 3 4 5 -1
4 FC東京 FC東京 5 6 1 2 3 4 6 -2

ACLに出場する4チーム(川崎F、浦和、横浜FM、神戸)を除くJ1の14チームとJ2の2チーム(前年度J1の17位、18位)の16チームを4グループに分け、各グループで2回戦総当たり(ホーム&アウェイ方式)のリーグ戦を行う。
各グループ上位2チームの8チームがプレーオフステージに進出する。

※グループステージ各グループの組み合わせは、2021明治安田生命J1リーグおよびJ2リーグの順位をもとに決定

順位の決定

グループステージが終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。
ただし、勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。

①勝点が同一のチーム同士で行った試合の勝点
②勝点が同一のチーム同士で行った試合の得失点差
③勝点が同一のチーム同士で行った試合の得点
④勝点が同一のチーム同士で行った試合のアウェイゴール

①~④を適用してもなお、順位が決定しない場合、①~④を当該チームの直接対決に限り再度適用して、最終順位が決まる。この手順で決定に至らない場合、⑤~⑨が適用される。

⑤グループ内の全試合の得失点差
⑥グループ内の全試合の得点
⑦順位決定にかかわるチームが2チームのみで、その両チームがフィールド上にいる場合はPK方式
⑧反則ポイントの少ない順
⑨抽選

プレーオフステージ

【第1戦】6/4(土) 
【第2戦】6/11(土) 

※グループステージを勝ち上がった8チームにより、ホーム&アウェイ方式の2試合を行う。プレーオフ勝者4チームがプライムステージに進出する。

※プレーオフステージの組み合わせは、「Aグループ1位対Dグループ2位」「Bグループ1位対Cグループ2位」「Cグループ1位対Bグループ2位」「Dグループ1位対Aグループ2位」とする。

プライムステージ

【準々決勝 第1戦】8/3(水) 
【準々決勝 第2戦】8/10(水) 
【準決勝 第1戦】9/21(水) 
【準決勝 第2戦】9/25(日) 
【決勝】10/22(土) 

プレーオフステージを勝ち上がった4チーム、およびACLに出場する4チーム(川崎F、浦和、横浜FM、神戸)を加えた計8チームにより、ホーム&アウェイ方式のトーナメント戦を行う。(決勝は1試合のみ)

※プライムステージの組み合わせは、プレーオフステージ終了後に抽選で決定する。

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)