JリーグYBCルヴァンカップ「大会ガイド」

2020JリーグYBCルヴァンカップ

スカパー!プレミアムサービス、スカパー!オンデマンドなら準決勝まで全試合生中継/LIVE配信!

見どころ

第29回目を迎える伝統のリーグカップ!
優勝とニューヒーロー賞の行方は?

同一企業の協賛により最も長く開催されたプロサッカーの大会として、ギネスにも登録されている伝統の大会であるJリーグYBCルヴァンカップ。

昨シーズンは、新型コロナウイルスの影響によって短縮日程で行われ、さらに決勝が1月4日開催という例年とは大幅に違った環境の中、FC東京が決勝で柏レイソルを破り、見事に11年ぶり3度目の優勝を飾った。

激動の2020シーズンを経て迎える今季のグループステージは、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場クラブ(川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪)を除いたJ1の16クラブが参加して、4チームずつの4グループで行われる。

そして、各グループ上位2チームの計8チームがプレーオフステージでホーム&アウェイ方式で激突し、ここを勝ち上がった4チームとACL出場4チームの計8チームが、ホーム&アウェイ方式のトーナメント戦を行う。(決勝は1試合のみ)

連覇を狙うFC東京を中心に、昨季ファイナリストの柏レイソル、そして鹿島アントラーズ、浦和レッズ、横浜F・マリノスといった強豪がグループ突破を狙うほか、イニエスタらを擁するヴィッセル神戸、三浦知良・中村俊輔の大ベテラン2人がいる横浜FC、J2からの昇格組となる徳島ヴォルティス、アビスパ福岡らの戦いぶりにも注目が集まる。

また、ルヴァンカップは若手の活躍にも視線が集まる大会。「21歳以下の選手を1名以上先発に含める」という規定は、昨季に続いて今季も適用しないこととなったものの、この大会で活躍したライジングスターを表彰するニューヒーロー賞の過去受賞者には、名波浩、高原直泰、長谷部誠、原口元気、宇佐美貴史といった錚々たるメンツが並ぶ。昨季は瀬古歩夢(セレッソ大阪)が受賞したが、今年は誰が次世代のスターに名乗りを上げるのか注目だ。(2021年2月19日時点)

チーム一覧

出場チーム一覧

【Aグループ】

  • 北海道コンサドーレ札幌北海道コンサドーレ札幌
  • 鹿島アントラーズ鹿島アントラーズ
  • アビスパ福岡アビスパ福岡
  • サガン鳥栖サガン鳥栖

【Bグループ】

  • FC東京FC東京
  • ヴィッセル神戸ヴィッセル神戸
  • 徳島ヴォルティス徳島ヴォルティス
  • 大分トリニータ大分トリニータ

【Cグループ】

  • 浦和レッズ浦和レッズ
  • 柏レイソル柏レイソル
  • 横浜FC横浜FC
  • 湘南ベルマーレ湘南ベルマーレ

【Dグループ】

  • ベガルタ仙台ベガルタ仙台
  • 横浜F・マリノス横浜F・マリノス
  • 清水エスパルス清水エスパルス
  • サンフレッチェ広島サンフレッチェ広島

【決勝トーナメントから参加】

  • 川崎フロンターレ川崎フロンターレ
  • ガンバ大阪ガンバ大阪
  • 名古屋グランパス名古屋グランパス
  • セレッソ大阪セレッソ大阪
© J.LEAGUE
スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。