平ちゃんの「ほな行こか。」磐田篇(第16回)

平ちゃんの「ほな行こか。」

Jリーグのホームタウンを平ちゃんこと平畠啓史さんが独自目線で紹介! 選手・監督のインタビューはもちろん、地元の人だけが知るディープゾーンまで、知られざるJタウンのスポットを駆け巡る! サッカーのある街に行きたくなる“ぶらり”番組にご期待ください!
平ちゃんの「ほな行こか。」
大杉亜依里

今回は磐田篇! ジュビロード、ヤマハピアノ工場をぶらりします。名波浩監督、中村俊輔選手のインタビューもお楽しみに!
▼出演者
平畠啓史、大杉亜依里

  • 放送スケジュール
  • オンデマンド配信
  • ●磐田篇のスタート!
    まずはジュビロードへ

    平ちゃんと大杉さんがまず向かったのは磐田駅北口にある商店街・ジュビロード。歴代の選手や監督の手形・足形のレリーフが飾られています。マスコットのジュビロくんの前で記念撮影!

    ジュビロード
    住所:静岡県磐田市中泉

  • ●練習終わりの川又選手にインタビュー!
    よく行くご飯屋はもちろん…

    ジュビロの選手たちが練習しているヤマハ大久保グラウンドを訪れた平畠さんと大杉さん。練習終わりの川又堅碁選手に突撃インタビューしました。よく行くご飯屋はどこか尋ねたところ、川又選手の答えは「さわやかとか・・・」。静岡が誇るハンバーグのお店「さわやか」は、やっぱり外せないようです。

    ヤマハ大久保グラウンド
    住所:静岡県磐田市大久保 大久保891-106

  • ●うなぎパイファクトリーで特別デザート

    静岡の銘菓と言えば「うなぎパイ」。ということで、浜松のうなぎパイファクトリーを訪れました。これまで知ることのなかったうなぎパイの製造工程から、職人さんの熟練の技術についてなど、様々なことが明らかに! 最後はうなぎパイカフェでスイーツタイム。「うなぎパイのミルフィーユ仕立て ~夏のレモンカード~」というフランス料理のようなデザートをいただいて大満足!

    うなぎパイファクトリー
    住所:静岡県浜松市西区大久保町748-51

  • ●名波監督いきつけの高級中華へ!
    ジョホールバルの想い出も

    練習場で御飯の約束をしてくれた名波浩監督から指定された場所は、オークラアクトシティホテル浜松の中の高級中華。ふかひれの姿煮から始まり、過去最高クラスのおもてなしを受けましたが、それ以上に深い味わいだったのが名波監督の言葉。日本代表が初のW杯出場を決めた「ジョホールバルの歓喜」へ至るまでの道のりは、これまでの人生で最も苦しい経験だったとのこと。また、その強いプレッシャーを受けた状況で選手達がどんな息抜きをしていたかの想い出も明かしてくれました。

    中国料理 桃花林
    住所:静岡県浜松市中区板屋町111-2 オークラアクトシティホテル浜松2F

  • ●中村俊輔選手にロングインタビュー
    中田英寿選手との秘話も

    ロングインタビューに来てくれたのは中村俊輔選手! オンエアー時点では40歳という大台を突破した大ベテランになりましたが、もちおん今も健在です! 名波監督とコミュニケーションを密に取りながら、コンディション調整に余念がない様子を語ってくれました。

    そして話は海外の想い出にも。イタリアのレッジーナ所属時代はパスタが美味しすぎて少し体重が増えてしまい、日本食に切り替えたとのこと。その際は、当時パルマに所属していた中田英寿選手に相談して、日本食の冷凍食品のいいものを紹介してもらったという秘話も明かしてくれました。

サムネイルクリックで詳細を表示

TOPへ戻る