イングランド プレミアリーグ「リーグガイド」

イングランド プレミアリーグ

プレミアリーグの見どころ!

マンC王朝にストップをかけるのは? 吉田、岡崎、武藤の活躍にも注目

昨季はマンチェスターCがプレミア史上初の勝点100を達成するという、圧倒的な強さで優勝を果たした。名将・グアルディオラが率いるチームは、選手の質と高次元の戦術がハイブリッドされたチームであり、マンC時代の始まり思い起こさせるシーズンとなった。

そして迎える新シーズン、マンCのライバルとなりそうなのは、こちらも名監督として名高いクロップが指揮するリヴァプール、モウリーニョ率いるマンチェスターU、さらに戦術家として高い評価を受けていたサッリ監督をナポリから引き抜いたチェルシーらか。上位チームは、どのクラブも世界最高クラスの選手と指揮官を擁しており、スピード・パワー・テクニック・戦術とあらゆる面で見どころは尽きない。

そして、この生存競争の激しいリーグで戦う日本人選手がいる。2018年W杯でも日本代表の守備の中心として強い存在感を示した吉田麻也は、サウサンプトン7季目へ。そして、こちらも2018年W杯に出場した岡崎慎司はレスターでの4年目を迎え、同じくW杯戦士の武藤嘉紀がブンデスリーガのマインツからニューカッスルに加入した。3選手ともに出場機会が保証されているような甘い状況ではないが、この厳しい環境で戦うことが、彼らをさらに成長させていくことだろう。

注目の日本人選手

吉田麻也/サウサンプトン

MAYA YOSHIDA

日本代表を今後引っ張る男
プレミア7シーズン目へ

2018年W杯でDF陣の要として君臨した吉田麻也。ワールドクラスの相手にも簡単に競り負けず、日本のベスト16進出に大きな貢献を果たした。吉田がなぜ強靭なワールドクラスの相手にも安定した守備を披露することができたのか? それは自身が言うように、プレミアリーグでの6年間で世界基準のプレーを身をもって経験していたからだ。

そして迎えるプレミア7シーズン目、所属するサウサンプトンでもすでにDFラインのリーダーを任される存在だ。4年後に向けて日本代表を引っ張る存在となった吉田が、今年も厳しい戦いに身を投じる。

岡崎慎司/レスター

SHINJI OKAZAKI

プレミア最後のシーズンに?

ケガを抱えながら2018年W杯で日本代表の一員として奮闘した岡崎。清水エスパルス入団時はチームのFWで一番序列が低かったというストライカーは、日本代表で50得点を決めてW杯3大会連続出場を果たし、3年前にはプレミアリーグ優勝チームの一員になるまで上り詰めた。

そんな岡崎がレスターでの4季目を迎える。来オフには契約が満了となることもあり、自身の成長のために別のリーグに挑戦する可能性を明言しており、今季が最後のプレミアのシーズンになる可能性もある。4年後は36歳になるが、次回大会でも引き続き日本代表としてW杯出場を目指すことを公言している侍ストライカーの雄姿を目に焼き付けて欲しい。

武藤嘉紀/ニューカッスル

SYOSHINORI MUTOU

新たなプレミア戦士が誕生!

2018年W杯ではポーランド戦の1試合出場で無得点に終わった武藤。日本代表が善戦してのベスト16という結果を残した一方、個人としては不完全燃焼の思いが強いはずだ。「4年後のW杯にレギュラーとして出場するために何をすべきか?」という自問自答を繰り返していることだろう。

そんな武藤が選んだ新天地はイングランド。3年間を過ごしたドイツのマインツから古豪ニューカッスルへと移籍し、ステップアップを目指す。軽やかに加速する武藤のドリブルは、プレミアの猛者達が相手でも通用するはずだ。ブンデスでもできなかったリーグ戦シーズン二桁ゴールを目標に、奮闘してほしい。

写真:アフロ

※2018年8月6日現在

出場チーム一覧

出場チーム一覧
  • チェルシーチェルシー
  • トッテナムトッテナム
  • マンチェスターCマンチェスターC
  • リヴァプールリヴァプール
  • アーセナルアーセナル
  • マンチェスターUマンチェスターU
  • エヴァートンエヴァートン
  • サウサンプトンサウサンプトン
  • ボーンマスボーンマス
  • ウェストハムウェストハム
  • レスターレスター
  • クリスタルパレスクリスタルパレス
  • バーンリーバーンリー
  • ワトフォードワトフォード
  • ニューカッスルニューカッスル
  • ブライトンブライトン
  • ハダースフィールドハダースフィールド
  • ウォルバーハンプトンウォルバーハンプトン
  • カーディフカーディフ
  • フルアムフルアム
おすすめオリジナル番組一覧
  • PHOTO

    1/21(月)後10:15~11:00

    スカサカ!ライブ.net ~アジアカップ2019徹底検証~
    ラウンド16「日本×サウジアラビア」

    詳細はこちら


スカパー!サッカーセット 2,759円/月(税抜)

ご加入はこちら