番組Pの『Jリーグラボ アイデアノート』「Jリーグ25周年」

番組Pの『Jリーグラボ アイデアノート』2018/02/12 13:35
Jリーグ25周年

金曜開催、昇格PO・ルヴァンカップのレギュレーション、シーズン移行、ACL出場クラブへのサポート、VAR...


25周年を迎えたJリーグ。様々なテーマについて、Jリーグ副理事長の原博実さんに直接考えを聞くことができました。

皆さんはどのような感想でしたか?


私は、原さんの表現はシンプルで線引きがハッキリしていて腑に落ちました。

そして原さんの言葉で印象的なのが、「いいんじゃないですか」

サッカー界では特に、世界のトレンドや日本の立ち位置は常に変わり、国内のサッカー環境も日々変わっていく。
そんな中では、必ずしも一つのルールに拘っていてはいけない場合も多く、そのタイミングでもっともバランスのいいやり方を採用すべきなはず。

Jリーグは日本サッカー界における規則やその定め方を、お役所のそれのように悪い意味で頑なであってほしくないものです。
(育成方針など、覚悟を決めて一貫して取り組んだほうがいいことももちろんありますが)

原さんの「いいんじゃないですか」は、投げやりな印象では当然なくて、「(良いと思えることはまずやってみたほうが)いいんじゃないですか」という、何というか「柔軟で前向きな割り切り」のようなものを感じるのです。

加えて、今回頻繁に出た言葉に「チャレンジ」、「トライ」がありました。
25周年を迎えた今のJリーグはとても前向きな印象です。
考えるべきことは多くあっても、次世代に向けて、まずは「やってみる」タイミングにあるのだと思います。

そして、「JリーグはまずはアジアでNO.1になろうよ」のが今回のキーワードになったかと思います。
シーズン移行の話や大会レギュレーションの変更などについて話をする上では、こういう大方針をハッキリと言葉にしてくれたので、こちらも様々な施策に対する善し悪しを考えやすくなったかと。


ちなみに、VAR導入についても個人的には原さんに同意で反対です。
ピッチ上のレフェリーの権限が減り、笛を吹かないのが良しとされてしまう。部屋でモニターを見ている人が一番偉くなってしまう。
セリエAなどで導入されているのを見ると、一通りプレーが流れたあとに「そこまで遡るの?!」っていうこともあります。
原さんの言うように、ライン際のボールのイン/アウトなら一瞬で判別でき、確かにVARでいいとも思いますが、試合全般では基本的には今のところ導入は必要ないかな、と。
こちらもみなさんはどうお考えでしょうか?

●Jリーグラボ #62 ~ゲスト:原博実(Jリーグ副理事長)~
スカパー!オンデマンドはこちら>>

カレンダー
icon 2018.03 icon
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
icon 2018.02 icon
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
icon 2018.01 icon
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
icon 2017.12 icon
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
icon 2017.11 icon
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30