Jリーグニュース

Jリーグ2017/04/14 21:37
【マッチコメント】セレッソ大阪 尹 晶煥監督「こういう時は、個の力も必要」

尹 晶煥監督 「こういう時は、個の力も必要」 「連戦が続く中、今日はカップ戦になりましたが、若手選手や出場機会が少ない選手で臨むことになりました。何かやろうとする意欲は見せてくれたと思いますが、少し焦りなど、急いでやろうとする様子も見られました。それでも、発展できる姿もハッキリ見えたので、これから何試合かやっていけば、もっといい選手に成長できると思います。そのために、これからいろいろ改善していければと思います。平日にもかかわらず、遠くまで足を運んでいただき感謝しています。勝点1しか取れなくて、お詫びしたいと思います。すぐ、リーグ戦でガンバ大阪との大阪ダービーがあるので、いい準備をしたいと思います。(無得点に終わった要因をどう考えますか?)まず、相手は守備に人数をかけてきました。なので、僕らはそこを崩していくのに実力が足りなかった。戦術のところも必要ですが、こういう時は、個の力も必要です。それが、今日は円滑にできなかったと思います。甲府の守備も良かったと思います」

3 茂庭 照幸 「貴重な勝点1と言っていい」 「グループリーグなので、アウェイで勝点1は悪くない。思ったより風も強かったりした中で、ここ何年も連続でJ1で戦っている甲府を相手に貴重な勝点1と言っていいと思います。攻撃の選手はどう思っているか分からないですけど、失点がなかったということは、チームがやろうとしている堅い守備はできたということ。今日出た課題、攻撃の精度などは、トレーニングで克服しながらやっていければと思います」

情報提供:SQUAD