Jリーグニュース

Jリーグ2016/11/21 20:14
【マッチコメント】ザスパクサツ群馬 服部 浩紀監督「選手は気持ちや規律でカバーしてくれた」

服部 浩紀監督 「選手は気持ちや規律でカバーしてくれた」 「前半にいきなり失点して、ゲームプランが崩れてしまうような試合展開になってしまった。前半の失点シーンは、自分たちのウィークがすべて出てしまった。連続失点は、チーム全体のアラートさが足りなかった。相手のプレーオフが懸かったゲームで厳しい戦いとなったが、最後にアウェイで同点に追い付いて勝ち点1を積み上げられたことは、勝つことはできなかったが、今季の成長の証に感じた。まだチームは足りない部分が多いが、シーズンを通じて首位に立ったり、最下位になったりしながら自問自答していくことによって、前へ進むことができた。目標とする順位には到達することができなかったが、環境面など足りない点があるなか、選手は気持ちや規律でカバーしてくれた」

25 山岸 祐也 「良い形で決めることができた」 「自分の1点目は、(イ・)ガンウからラストパスをもらって、完全にフリーだったので、あれを決めなければ決めるときはないというゴールだった。GKもいたけど、うまく動きを見ながらシュートまで持っていくことができた。2点目は(吉濱)遼平くんから浮き球のパスが来て、冷静に決めることができた。練習からやってきたイメージどおりのプレー。良い形で決めることができた」

情報提供:SQUAD