最新海外サッカーニュース「ユベントス、移籍加入のロナルドをCL制覇のキーマンと見込む」

世界のサッカーニュース

海外サッカー 2018/07/12 12:03
ユベントス、移籍加入のロナルドをCL制覇のキーマンと見込む

イタリア・セリエAのユベントスは、スペイン1部レアル・マドリードから移籍加入が決定し、過去に5回バロンドールを受賞したポルトガル代表クリスティアノ・ロナルドを、欧州チャンピオンズリーグ(CL)制覇へのキーマンと見込んでいる。


ユベントスは過去に2度の欧州制覇を成し遂げているが、その最後は1996年であり、長い時間が流れている。それ以来、直近4大会のうちの2回を含む5回の決勝進出を果たしているが、勝利できていない。2017年の決勝では、レアルと対戦してロナルドの2ゴールを含む1-4で敗れた。


ユベントスのマッシミリアーノ・アレグリ監督は、常にCL優勝を狙っているとした上で、ロナルド獲得を「我々にとって、CLをどのように優勝するかをより強く意識させるものになる」と述べた。


また、2006年にイタリア代表としてワールドカップ(W杯)優勝を経験し、ユベントスで長年活躍したアレッサンドロ・デルピエロ氏は「ロナルドの獲得はクラブにとって素晴らしいというだけでなく、イタリアサッカーにとっても素晴らしいこと」とコメントした。


ロナルドは今後メディカルチェックを経て、16日に記者会見が行われる見込み。アレグリ監督はロナルドがユベントスで見せるプレーについて「彼がいつもやっているように、ゴールを奪おうとすると思う」と話した。(STATS-AP)