最新海外サッカーニュース「パレルモの“名物会長”がまたも… イアキーニ氏復帰で指揮官交代は14年で30回以上」

世界のサッカーニュース

海外サッカー 2016/02/16 12:05
パレルモの“名物会長”がまたも… イアキーニ氏復帰で指揮官交代は14年で30回以上

 パレルモ(イタリア)は現地時間15日(以下現地時間)、3カ月前に解任したジュゼッペ・イアキーニ氏(51)を指揮官として復帰させることを発表した。同チームではこれが今季4度目の監督交代となる。


 パレルモは昨年11月にイアキーニ監督を解任し、ダヴィデ・バッラルディーニ氏を招聘。しかし、後任のバッラルディーニ氏も2カ月後に解任の憂き目に遭った。


 その後、ギリェルモ・バロス・スケロット氏を招聘したが、同氏は必要なライセンスを有しておらず、1カ月間スタンドから指示を出し、ジョヴァンニ・テデスコ氏がベンチで采配を振るうことになった。パレルモはUEFA(欧州サッカー連盟)に許可を求めていたが、スケロット氏の監督就任は認められず。下部組織を率いていたジョヴァンニ・ボージ氏を後任に据えた。


 ところが、イアキーニ監督の復帰に伴い、ボージ体制は前節トリノ戦での1試合のみで終了した。


 ザンパリーニ会長は頻繁に指揮官を交代させる“名物会長”として知られ、パレルモの会長に就任後14年間で30回以上の監督交代に踏み切っている。(STATS-AP)