お知らせ「スカパー!2015 Jリーグ イメージソング flumpool(フランプール)書き下ろしの最新楽曲「MY HOME TOWN」に決定!」

お知らせ

2015/03/04 11:00
スカパー!2015 Jリーグ イメージソング flumpool(フランプール)書き下ろしの最新楽曲「MY HOME TOWN」に決定!

Jリーグオフィシャルブロードキャスティングパートナーであるスカパー!は、2015 Jリーグ イメージソングを5月13日(水)に発売されるflumpool(フランプール)コンセプトディスク『FOUR ROOMS』に収録される最新楽曲「MY HOME TOWN」に決定しました。この「MY HOME TOWN」はスカパー!のJリーグ試合中継や特別番組などで使用されます。


山村隆太(Vo.)、阪井一生(Gt.)、尼川元気(Ba.)、小倉誠司(Dr.)によって構成されるバンド「flumpool」。2008年10月にリリースされたデビューDOWNLOADシングル「花になれ」がTVCMソングに抜擢されたこともありデビュー当初から大きな話題を生み、その後も数々の楽曲がTVドラマや映画などの主題歌に採用されるなどし、10万人規模の全国ツアーを幾度も開催するほどの人気と実力を兼ね備えているバンドです。


今回スカパー!の「2015 Jリーグ イメージソング」に決定した「MY HOME TOWN」は、その「flumpool」がスカパー!Jリーグ中継のテーマソングとして書下ろしたもので、2015シーズンのスカパー!Jリーグ放送の「ひとつ上へ」というテーマをベースに、あきらめない気持ちや前向きさを表現しつつもJリーグの選手・サポーター・関係者、全てを包んでいる愛情や優しさをイメージして制作された楽曲です。フットサルやサッカーを一番の趣味としているメンバーは、スタジアムに足を運ぶほどの大のJリーグファンでもあります。
柔らかく温かい歌声とプレイの奥に潜む「flumpool」の熱い想いを感じながら、Jリーグの熱戦をお楽しみください。


■「flumpool」のコメント
(今回のお話を頂いて)自分たちが普段からサッカーを好きでやらしてもらっているので、そこに携れることはすごく嬉しかった。
Jリーグをもっと広げていくことによって、日本のサッカーは一つ上の世界に近づくのではないかと思ってます。
スカパー!Jリーグの為に作った曲なので、選手・関係者の皆さんや、サポーターの皆さんともに
今年のJリーグを盛り上げていければと思っております。


 


flumpool


©AMUSE