お知らせ「Jリーグ全4クラブの試合を全試合生中継! サッカーAFCアジアチャンピオンズリーグ2014」

お知らせ

2014/02/17 13:00
Jリーグ全4クラブの試合を全試合生中継! サッカーAFCアジアチャンピオンズリーグ2014

2014年2月17日
日本テレビ放送網株式会社
スカパーJSAT株式会社


日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大久保好男)とスカパーJSAT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:高田真治)は、2月25日(火)に開幕する「サッカーAFCアジアチャンピオンズリーグ2014」について、「日テレG+」、「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」、及び「スカチャン」で、日本から出場するJリーグ全4クラブの試合を全試合生中継します。

「AFCアジアチャンピオンズリーグ 2014」はアジアのクラブ王者決定戦で、優勝クラブはFIFAクラブワールドカップのアジア代表となります。アジア各国の計32クラブが出場し、8グループ(各4クラブ)によるリーグ戦を行い、上位2クラブの計16クラブがホーム&アウェーのトーナメント戦に進出します。決勝戦もホーム&アウェーで行われ、11月上旬にアジア王者が決定します。Jリーグ全4クラブの戦いを、是非「日テレG+」、「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」、「スカチャン」でご覧ください。

放送概要は以下の通りです。

●「日テレG+」、「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」、「スカチャン」でJリーグ全4クラブの試合を全試合生中継。
●「日テレG+」は、サンフレッチェ広島および横浜F・マリノスを担当クラブとし、生中継。
  「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」は川崎フロンターレおよびセレッソ大阪を担当クラブとし、生中継。
●番組の編成上、「日テレG+」及び「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」で生中継できない場合は「スカチャン」で生中継。※1※2
●「日テレG+」及び「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」では、生中継できなかった担当クラブの試合は試合当日もしくは翌日の放送を基本とし、担当クラブ以外の2クラブは後日放送することにより出場4クラブの全試合を放送。
●放送スケジュールは下記でご確認下さい。※3※4

※1:スカパー!で、「日テレG+」及び「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」をご契約されている方は、「スカチャン」での放送もご覧いただけます。
※2:「スカチャン」のチャンネル番号は未定です。
※3:決勝トーナメント以降の放送時間は試合開始時間が決定次第確定します。
※4:番組の詳細は、「日テレG+」「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」公式サイトでご確認ください。


【ご視聴方法】
※詳しくはコチラ


【生中継スケジュール】
※放送スケジュールはコチラ


【サンフレッチェ広島 放送スケジュール】
※放送スケジュールはコチラ

サンフレッチェ広島 佐藤寿人選手のコメント
J1リーグ2連覇を達成し、またあの喜びを味わいたいという気持ちが強くなりました。
昨年以上に厳しいシーズンになることは間違いありませんが、
このチームであれば決して3連覇も不可能ではないと感じています。
ACLも、Jリーグでやっていることを続けていけば、結果はついてくるはずです。
自分たちが優位に立って戦うために、まずは最初の3試合で勝点を積み重ねられるように頑張ります。
アウェイの試合は、ぜひスカパー!での応援をよろしくお願いいたします。


【横浜F・マリノス 放送スケジュール】
※放送スケジュールはコチラ

横浜F・マリノス 齋藤学選手のコメント
昨シーズンはリーグ優勝まで、あと一歩のところまで行きながら、残念ながら届きませんでした。
今シーズンは、その悔しさをバネにクラブ一丸となって戦っていきます。
また、今シーズンは新たなチャレンジとしてACLがあります。アジアの強豪クラブを相手に、Jリーグの代表として、しっかり結果を出していきたいです。
昨シーズンは本当に多くのファン・サポーターの皆さんにホーム・アウェイゲームともに駆けつけて頂き、とても心強かったです。今シーズンも宜しくお願いします。また、ACLのアウェイゲームは行けない方も多いと思いますが、テレビ放送でF・マリノスの熱い戦いを見て頂けると嬉しいです。


【川崎フロンターレ 放送スケジュール】
※放送スケジュールはコチラ

川崎フロンターレ 大久保嘉人選手のコメント
2014シーズンは、昨シーズンのメンバーに加えて、新戦力も加わり、チームとしてさらに進化していくと思うので、自分としても楽しみにしています。まずはチームとしてタイトルを目指してやりたいと思いますし、
個人的には2年連続の得点王を狙いたいと思います。
ACL出場については、僕自身、アジアチャンピオンズリーグは初めての経験となり、
試合だけでなく移動や環境などのハードルがありますが、
アジアの舞台でフロンターレらしい攻撃的なサッカーを見せ、アジアを驚かせたいと思います。
アジアの舞台で戦うには選手たちだけでなく、サポーターの皆さんの力も必要となります。
現地に行かれる方も、テレビで応援してくれる方もそれぞれの場所で熱い声援をよろしくお願いします。


【セレッソ大阪 放送スケジュール】
※放送スケジュールはコチラ

セレッソ大阪 柿谷曜一朗選手のコメント
ACLは初めてなのですごく楽しみにしています。
今年はタイトルを獲るチャンスが4つになり、
増えた一つはかなり険しいですが、やりがいがあると感じています。