平ちゃんの「ほな行こか。」甲府篇(第14回)

平ちゃんの「ほな行こか。」

Jリーグのホームタウンを平ちゃんこと平畠啓史さんが独自目線で紹介! 選手・監督のインタビューはもちろん、地元の人だけが知るディープゾーンまで、知られざるJタウンのスポットを駆け巡る! サッカーのある街に行きたくなる“ぶらり”番組にご期待ください!
平ちゃんの「ほな行こか。」
大杉亜依里

今回は甲府の街をぶらりします。堀米勇輝選手、太田修介選手のロングインタビューもお届けします!
▼出演者
平畠啓史、上野優香

  • 放送スケジュール
  • オンデマンド配信
  • ●練習見学前に森林浴、カブトムシの巨大オブジェを発見

    ヴァンフォーレ甲府の練習場に到着した平ちゃんと上野さん。木々に囲まれた素晴らしい雰囲気の中、練習見学前に周囲を散策していると、平ちゃんから「やっば!」との声が。指さす方を見ると、カブトムシの巨大オブジェが! 大興奮でまたがる平ちゃんをぱしゃり。

    韮崎中央公園陸上競技場・芝生広場
    住所:山梨県韮崎市藤井町北下条2531

  • ●チームで一番の〝いじられキャラ”森晃太選手のゴールパフォーマンス

    練習後の選手たちに突撃取材! 松橋優選手からチームで一番のいじられキャラとの名前があがった森晃太選手にお話しを聞きました。平ちゃんが「ゴールパフォーマンスは何かある?」と若干無茶ぶりしたところ、自ら目立ちたがり屋と言う森選手は臆することなく披露。ややウケでした。。

    韮崎中央公園陸上競技場・芝生広場
    住所:山梨県韮崎市藤井町北下条2531

  • ●10年連続主将・オミさんおすすめ! 本場の『甲州ほうとう』

    昼の練習の時に夕ご飯の約束をしてくれた山本英臣選手ご指定の店は、甲州ほうとうのお店『小作』。お腹を空かせた二人は、山本選手の話を聞きながら、身体が温まる名物ほうとうをおいしくいただきました。

    2003年から甲府に所属し、10年連続キャプテンを務めてているオミさん(山本選手)。加入当時は公園で練習したこともあったとか。そして、「必要とされる限りは力になりたい。もっと山梨の人たちに、あのスタジアムで試合を見てもらえるようにと思っています」と、熱い想いを語ってくれました。

    小作
    住所:山梨県甲府市丸の内1-702

  • ●はくばく本社へ突撃取材! その秘密に迫る

    ヴァンフォーレ甲府のユニフォームの胸スポンサーといえば、そう「はくばく」です! 一体「はくばく」とは何なのか疑問に思っていた方も多いと思いますが、株式会社はくばくの本社に潜入してきました!

    長澤社長によれば、「はくばく」は大麦から作った商品「白麦米」から名づけられた社名とのこと。同社の商品が食べられるという社員食堂に案内されると、なんとそこにいたのはヴァンフォーレ甲府の海野一幸会長! クラブ存続の危機にあった時代、2001年1月から続く〝ヴァンフォーレ”と〝はくばく”の厚い絆に関する秘話を語っていただきました。感動!!

    株式会社はくばく
    住所:山梨県中央市西花輪4629

  • ●地元育ち! 堀米&太田コンビの〝ヴァンフォーレ愛”

    恒例のロングインタビューに登場してくれたのは、堀米勇輝選手と太田修介選手。地元山梨県出身というお二人は、子供の頃からよくヴァンフォーレの試合を見に行っていたとのこと。

    堀米選手は、当時ヴァンフォーレの選手だった美尾敦さん(現京都U-15コーチ)のエスコートキッズを務めたことがあるそう。ユース育ちの太田選手は、大学進学後に愛する故郷のクラブからオファーをもらった時の喜びを語ってくれました。クラブ愛!

サムネイルクリックで詳細を表示

TOPへ戻る