「保釈されたカラソル、シュトゥットガルトでパフォーマンスへ」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/07/24 05:05
保釈されたカラソル、シュトゥットガルトでパフォーマンスへ


 アタカン・カラソルがスペインでの公判前勾留から保釈。これからVfBシュトゥットガルトにてパフォーマンステストを受ける事になる。これを踏まえた上で選手本人と話し合いの場をもった後、練習への復帰について決定がなされるとクラブ側から発表された。ちなみにこれまで電話ではコンタクトをとってはいるものの、現在の状況についてもコメントはしていない。

 カラソルは6週間ほど前に友人と訪れたイビサ島にて、18歳の女性に対して性的暴行を行なった容疑により拘束。調査を受けており、本人は一貫して否定。最終的にスペインからの出国が許可されたが、それを認めた裁判所への対応と定期的な報告義務が科せられており、さらに被害者への接触も禁じられているところ。また保釈金として5万ユーロの支払いも命じられている。

チュルリノフは残留へ

 シュトゥットガルトのミスリンタトSDの中ではどうやらすでに、ダルコ・チュルリノフの今夏のシャルケへの移籍はもはや考えにないようだ。「当初に可能性はあったが、ただシャルケは資金を投じて何人かの選手を獲得し、ダルコはそうならなかった」と説明。「だからこのテーマは私の中で終わったことだ」と言葉を続けた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)