「ロストック、ルーカス・ヒンターゼーアを獲得」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/07/22 20:05
ロストック、ルーカス・ヒンターゼーアを獲得


 ルーカス・ヒンターゼーアが、ブンデス2部ハンザ・ロストックに移籍することが発表された。31歳のベテランアタッカーは、同じくブンデス2部ハノーファー96から加入。2024年までの契約を締結している。背番号は22。詳細については両クラブの取り決めにより明かされていない。

 オーストリア代表として13試合に出場した経験をもつFWは、韓国の蔚山現代で半年間プレーした後、2021年夏にハノーファーでドイツに帰還していた同選手は、それ以前にはブンデス2部でVfLボーフムやハンブルガーSVなどでもプレー。通算143試合に出場して50得点をマークしている。

 ロストックのピーケンハーゲン監督は「まさに我々が求めていたタイプの選手で、うちの攻撃の基盤に幅をもたせてくれるよ。」と期待。「彼は長身でフィジカル的に非常に頑健であり、相手にとって守るのが厄介な、空中戦での強さや(主にボックス内での)決定力、そして守備における集中的な取り組みが特徴的な選手だよ」と評した。

 一方のヒンターゼーアは移籍にあたり、「ハンザは特別なクラブであり、ここには多くのファンたちがいる。2部昇格と残留を果たしたことによって、このクラブが本当に良いあゆみを進めていること、強い結束力によってどういった可能性があるかが示されたんだ」と語っている。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)