「グラードバッハ:好調だったハネス・ヴォルフが負傷離脱」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/07/22 19:05
グラードバッハ:好調だったハネス・ヴォルフが負傷離脱


 スウェンジ・シティからのレンタルから復帰し、そしてダニエル・ファルケ新監督の下での再起をかけ臨んでいる、ボルシア・メンヒェングラードバッハのハネス・ヴォルフ。ラミー・ベンセバイニやルカ・ネッツが不在となってしまった左サイドバックでのチャンスを存分に活かし、いまや開幕戦での先発候補にまで名があがるほどの頭角を表しているところだが、そんな中でどうやら痛恨の離脱を余儀なくされることになりそうだ。

 指揮官は地元紙ライニッシェ・ポストに対して、「筋肉に少し出血がみられているんだ」とコメント。「ハネスにとっては不運なことだよ。彼はこれまで本当に良い準備期間を過ごしてきたというのに、これからしばらくの間、休養しなくてはならないのだ」と言葉を続けた。「1日も早い復帰を願っている。2週間の離脱になるようなことは避けたい、そうなるとドイツ杯で欠場することになるし、それはこれまで集中力をもってとりくんできた彼にとって理想とは程遠い状況となるんだ」

 2020年にRBライプツィヒから移籍金およそ1000万ユーロで加入したレフティは、RBザルツブルク時代からの恩師マルコ・ローゼ監督の手引きによって加入していたものの、グラードバッハでは思うような活躍はここまでさほど見せられていない。そして土曜日に控えるシーズンオープニングイベントの一環、レアル・ソシエダとの総仕上げとなるテストマッチでは、ヴォルフは外から見守ることを余儀なくされてしまった。

 その一方でポルトガル2部へのレンタルが終了し再びグラードバッハに戻っていたファマナ・キゼラについては、最終的にアカデミコ・ヴィセウへの完全移籍という形でクラブ間で合意へと至っており、4年間のグラードバッハ時代にピリオドが打たれることになった。2018年にベンフィカ・リスボンから加入していた20歳のポルトガル人選手は、これまでトップチームでは7試合でメンバー入りはしていたものの、最後まで出場機会を得られることはなかった。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)