「フランクフルトの「サッカーの神」、マイアーの送別試合を8月末に開催」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/07/20 19:05
フランクフルトの「サッカーの神」、マイアーの送別試合を8月末に開催


 「サッカーの神とのお別れ試合」の開催を、アイントラハト・フランクフルトは水曜午前に発表した。その選手こそかつてブンデスリーガ得点王にも輝いた、フランクフルトでの14年間で379試合に出場し137得点55アシストをマークしていた、アレックス・マイアーである。

 ただ確かにフランクフルトでの最後の試合は2018年5月5日にまで遡らなくてはならない。そのハンブルガーSV戦では途中からの投入となり、そして3−0とする決勝弾をマーク。さらにドイツ杯優勝を置き土産として、ザンクトパウリ、シドニーFCを経て、2020年1月に現役生活にピリオドを打っている。

 そんな中で襲ったコロナ禍の影響により、なかなかアレックス・マイアーとの別れの場を用意することができなかったのだが、ついに8月31日19時(日本時間26時)よりドイツ・バンクパークにて、マヌエル・グレーフェ氏が主審を務める形で、かつての同僚たちとプレーをする予定。

 すでにダヴィド・アブラーム、イオアニス・アマナティディス、アンソニー・イェボア、ウーヴェ・バイン、セバスチャン・ローデ、ケヴィン・トラップ、マルティン・ヒンターエッガーが参加を表明しており、またアルミン・フェー氏とフリードヘルム・フンケル氏が、元アイントラハト・フランクフルトの指揮官として立ち会う。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)