「ヴォルフスブルク、ドイツユース代表ペイチノヴィッチを獲得」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/07/15 07:05
ヴォルフスブルク、ドイツユース代表ペイチノヴィッチを獲得


 既報通りVfLヴォルフスブルクは、ジェナン・ペイチノヴィッチの獲得を発表した。17歳のストライカーとの新たな契約期間は2027年まで。シェファーSDは「ブンデスでやっていくための前提条件を兼ね備えた選手だ。若いがすでにサッカー選手としての成長が比較的進んでいるよ」と評価。「テクニックに長け、視野が広く、チームプレーヤーだ」と言葉を続けている。

 ただそれでもミュンヘン出身で、今回アウグスブルクから渡ってくる若武者が、あくまでヴォルフスブルクにとって将来のための投資であることは間違いない。「今は彼にブンデスリーガで求められることを教えていき、この高いレベルでさらに成長していくための時間を与えていくよ」と説明。昨季はブンデスU19にて4試合に出場(1得点)、U17では16試合に出場して12得点をマークしている同選手は、ドイツU17代表としても16試合で15得点を決定力を見せているところ。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)