「ホッフェンハイム、ガーナ代表DFジク獲得間近に」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/07/07 00:05
ホッフェンハイム、ガーナ代表DFジク獲得間近に


 火曜の時点ではまだ交渉は難航していると報じられていたものの、どうやら突破口を見出したようだ。アレクサンデル・ジクがレーシング・シュトラスブールから、TSGホッフェンハイムへの移籍へと迫っている。

 これは仏紙レ・キップが第一報を伝えたもので、キッカーでもその情報の確認を取った。ガーナ代表としてプレーする27歳のセンターバックの獲得には、移籍金として600万ユーロが支払われる見通し。さらに成果に応じたボーナスも加わる可能性もある。契約期間は4年となるようだ。

 ベティス・セビージャやFCセビージャもまた、レーシングでキャプテンを務める182cmのディフェンダーに関心を示しており、高さの不足については跳躍力で補って、さらに3バックの両ハーフのポジションをこなせる器用さも持ち合わせるテクニシャンには、昨季60失点喫したホッフェンハイム守備力の立て直しが期待される。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)