「フィオレンティーナ、グリリッチュ獲得断念。ヨヴィッチ獲得は間近に」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/07/06 18:05
フィオレンティーナ、グリリッチュ獲得断念。ヨヴィッチ獲得は間近に


 これまでフロリアン・グリリッチュの最有力移籍先候補とみられていたのが、セリエAのACフィオレンティーナだったのだが、しかしながらすせに交渉から手を引いていることが明らかとなった。これはダニエレ・プラデSDが明かしたものであり、「彼の代理人とあった。フリーということもあり注視していた」とコメント。「しかし彼の父の話や要求を好意的にみることができなかったのだ。共に仕事をする、その仲間は自分たちで決めて行きたい」と言葉を続けている。

 その一方でそのACフィオレンティーナでは、新たな「仲間」を間も無く迎え入れることになりそうだ。かつて2度に渡りアイントラハト・フランクフルトでプレーした経験をもつ、ルカ・ヨヴィッチ。24歳となったストライカーについてはレンタルでの加入ではなく完全移籍が見込まれており、契約期間は2年で、2年の延長オプションが付随する仕組みだという。さらに次回移籍の際には移籍金の半分がレアルに渡ることにもなりそうだ。
  

 またホッフェンハイムではセンターバックの補強を引き続き進めているところであり、すでにリーグアンのレーシング・シュトラスブールとは、アレクサンデル・ジクの移籍でクラブ間合意に達してはいるものの、肝心の選手との合意にはいあまだ至っておらず、思いのほか移籍成立に時間がかかっている状況。レ・キップ紙などの情報によればレーシングからは、2日間の期限が与えられたとも言われており、さらに3者間での協議に入る可能性もあるようだ。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)