「シャルケ、経験豊富な吉田麻也を獲得「内田篤人在籍の時に見にきていた」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/07/06 00:05
シャルケ、経験豊富な吉田麻也を獲得「内田篤人在籍の時に見にきていた」


 FCシャルケ04は金銭的理由で板倉滉の残留という希望こそ叶わず、先日にはグラードバッハ入りが発表されてしまったが、一方で火曜午後には日本から新たにセンターバックを獲得したことを発表。プレミアリーグで長きに渡りプレーし、直近ではイタリア・セリエAのサンプドリアにてプレーしていた吉田麻也を迎え入れている。契約期間は2023年6月末日までで、さらに1年契約延長のオプション付き。先月末をもって契約を満了していたことから移籍金の支払い義務は発生しない。

 身長189cm、日本代表では119試合に出場し12得点、いまやキャプテンを務める吉田麻也は、2012年から2020年までプレミアリーグのサウサンプトンFCにてプレーしており、そこでプレミア通算154試合に出場。また前述のセリエAでは72試合に出場し、Jリーグ時代では名古屋グランパス71試合、エールディビジではフェンロで54試合に出場した経験を持つ。

 シャルケのシュレーダーSDは、クラブ公式にて「麻也はプレー面、フィジカル面、内面性の全てをチームん持ち込んでくれる、重要な役割を担える選手だよ。イタリア、イングランド、日本、オランダなどですでに確固たるリーダーとしての資質を証明しているんだ」とコメント。「彼が我々のブンデスリーガにおける戦いで力になってくれると確信している」と期待感を示した。

 また今シーズンよりブンデスリーガ昇格組を率いるクラマー監督も喜びを述べており、「麻也は守備面から試合を組み立てていくことのできる、ピッチ上のリーダー。そういう選手を獲得できたということ。センターバックの両方のポジションでプレーでき、落ち着いたそのプレースタイルはあらゆる局面で安定感をもたらしてくれるはずだ」と語っている。

 一方の吉田は、今回の入団にあたり「シャルケ04のユニフォームを着ることができ、とても嬉しく思っています。チームメイトや監督、ファンのみなさまとお近づきになれるのをとても楽しみにしてるところです」とコメント。「かつて内田篤人が右サイドバックでプレーしていたころ、ここフェルティンスアレナで試合を観戦しましたし、ブンデスについてはずっと興味深く見てきたので、より一層そこの一員になれたことを嬉しく思います」と言葉を続けた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)