「マンチェスターC、シュテファン・オルテガ・モレノ獲得を発表」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/07/01 20:05
マンチェスターC、シュテファン・オルテガ・モレノ獲得を発表


 既報通りブンデスリーガ降格を喫したアルミニア・ビーレフェルトから、シュテファン・オルテガ・モレノがプレミアリーグ王者、マンチェスター・シティへと移籍することが発表された。長きに渡り継続してきた先発の座を捨て、29歳のゴールキーパーは新天地と2025年までの契約にサイン。エデルソンのバックアップとして、ザック・ステッフェンの後釜を務める。

 2007年から2014年、そして2017年から2022年まで在籍し、今回は契約満了のためフリーで手放すことになるアルミニア・ビーレフェルトは「ビーレフェルトのユースで育成された選手が、世界最高のクラブの1つに移籍しタイトル争いに参加することを非常に誇らしく思う」とツイート。

 一方でこれからは主に国内カップ戦が中心となるであろう同選手は、「マンチェスター・シティは素晴らしいチームで、あらゆる分野でワールドクラスのクオリティをもつチーム。このメンバーの一員となる機会を得たことは夢のようなことだよ」とコメント。「シティへの移籍、プレミア挑戦を無視することは難しいものだった。早くスタートを切りチームメイトに会い、ペップや彼のコーチ陣と共に取り組んでいく」と言葉を続けている。

 なおマンチェスターCでフットボールディレクターを務める、ベギリスタイン氏は「非常に取引だった」ことを強調。「彼のキャリアが物語っているように、素晴らしい経験をつんだゴールキーパーを獲得することで、我々がより多くのタイトルを獲得していくその一助となってくれることだろう」と期待感を示した。海外初挑戦となるオルテガ・モレノが身につける背番号は、18。 


 また9年間のマンチェスター・シティ時代に別れを告げ、母国に戻るフェルナンジーニョが、ファンに向けて一昨日に最後の言葉を送った。「今日がシティでの契約最終日。僕はベストを尽くした」と述べ、「最高の決断だった」と回顧。CL優勝を手にすることは叶わなかったが、「物語はこれからも続くんだ。これからはファンの1人として、より多くのタイトルと勝利を願っている」と綴っている。
 
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)