「ウニオン、原口元気ら代表参加組が合流」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/06/29 10:05
ウニオン、原口元気ら代表参加組が合流


 1.FCウニオン・ベルリンが行った火曜午前の練習からは、他の同僚たちから6日間遅れて、代表に参加していた主将のクリストファー・トリメル、原口元気、ユリアン・リエルソン、アンドラス・シェファー、ティモテウシュ・プハチらとともに、レギア・ワルシャワからのレンタルから戻ってきたパヴェウ・ヴショウェクが合流。病気を抱えていたラニ・ケディラとティモ・バウムガルトルは不在となったものの、パウル・セグインはチーム練習に参加。ジェレミー・レーヴェリングは負傷明けのため部分的に参加している。


 その一方でドイツサッカー連盟スポーツ裁判所は、ウニオン・ベルリンに対して15万9000ユーロの罰金を命じる判断を下した。これは4月9日に開催されたヘルタ・ベルリンとのドイツ首都決戦にて、ウニオンのサポーターたちが159基の発火装置を使用。今回の罰金額は規約に基づいたもので、うち5万3000ユーロは安全対策や暴力防止対策のために使用可能だ。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)