「レヴァークーゼン、ムドリク獲得難航で、マンCの若手エドジーに関心」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/06/28 01:05
レヴァークーゼン、ムドリク獲得難航で、マンCの若手エドジーに関心


 月曜日から新シーズンに向けて準備をスタートさせる、バイヤー・レヴァークーゼン。新戦力のアダム・フロウジェクを含む代表選手や、パトリック・シックら負傷組に関しては参加が見送られることになり、またレンタル移籍し退団候補であるナディーム・アミリ、ジョエル・ポーヤンパロ、ミッチェル・ヴァイザー、アイマン・アジルの参加は不透明。

 一方でレヴァークーゼンは更なる補強としてシャフタール・ドネツクの左ウイング、ムィハーイロ・ムドリク獲得を目指しているが進展はなく、そこで別のオプションとしてマンチェスターCの19歳サミュエル・エドジーにも関心を抱いているところ。ただまだムドリク獲得を諦めていないため特にオファーまではしていないと、移籍専門家のファブリツィオ・ロマーノ氏は指摘。なおマンチェスターCとの契約は2023年まで残している。

 なおトッテナム・ホットスパーが獲得に向けて、移籍金4000万ユーロを提示したとも伝えられているが、チャンピオンズリーグ復帰を前にチームの弱体化を招くことになるのか?ロルフェスSDは「ある規模を超えられば」クラブとしての判断が厳しくなることを指摘。「ただ彼が長期契約を締結していて、高いレベルでコンスタントに活躍をしている若手選手であり、我々が彼がいることに満足していること。それらは事実だ」と言葉を続けた。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)