「ドルトムント、セバスチャン・ハーラー獲得は7月」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/06/24 06:05
ドルトムント、セバスチャン・ハーラー獲得は7月


 すでにメディカルチェックも、そして移籍金額3100万ユーロ(+ボーナス)も全ての関係者が満足する形となり、あとはセバスチャン・ハーラーのボルシア・ドルトムント移籍は発表を待つのみとなった。しかしkickerがオランダから得た情報によると、アヤックス側が今回の収入を来季の決算に組み込みたいために、6月中には完了はさせたくはない模様。いずれにしてもコートジボワール代表として参加していたハーラーは、合流が7月8日9日が見込まれていただけに、ドルトムント側にとってそれは決して大きな違いをもたらすものではない。

 いずれにしてもボルシア・ドルトムントとしては、この夏にマンチェスター・シティへと移籍した、エルリング・ハーランドの後継者を見出したということ。2017年夏にアイントラハト・フランクフルトに加入した経験ももつ同選手は、そこで公式戦77試合に出場して33得点をマーク。特に2018/19シーズンに15得点(29試合)をマークする活躍でプレミアリーグのウェストハム・ユナイテッドに移籍。そしてアヤックスでは今季CL初出場8試合で11得点、オランダ1部31試合で21得点を記録しリーグ優勝にも大きく貢献している。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)