「ボーフム:ロベルト・テシェが、3部のオスナブリュック移籍を決断」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/06/17 09:05
ボーフム:ロベルト・テシェが、3部のオスナブリュック移籍を決断


 ブンデス3部VfLオスナブリュックは、ブンデスリーガのVfLボーフムから、ロベルト・テシェ獲得というサプライズ移籍に成功した。「ただ単に経験をもちこむだけでなく、パフォーマンスという点でも納得させていきたい」と、クラブ公式ページにて同選手はコメント。

 2017年より加入していたボーフムでは、ブンデス2部107試合に出場しており、昇格組として臨んだ今季はブンデス1部11試合に出場。それ以前にはビーレフェルト、デュッセルドルフ、ハンブルク等でブンデス通算136試合にプレーしてきた35歳は、英国でもノッティンガムやバーミンガムでの経験ももつ。「でもまだ僕のキャリアは終わっていない。次の挑戦を強く求めていた。35歳でもやれる。」と同選手はコメント。

 一方でシャプルザデSDは「彼のキャリアが物語っているように、ドイツとイングランドの両方でそのクオリティを実証してきた選手で、ボーフムのブンデス復帰の立役者の1人でもあったんだ」と評した「でもそれ以上に印象的だったのは、彼のエネルギーとモチベーション。年齢を重ねてもなお目標を追い続けており、その資質とメンタリティはチームにとって非常に好影響をもたらしてくれるはずだ」と期待感を示した。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)