「シャルケの2選手にも2万5千ユーロの罰金命令、フランクフルトも?」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/06/14 08:05
シャルケの2選手にも2万5千ユーロの罰金命令、フランクフルトも?


 ドイツサッカー連盟が月曜日に発表したように、同連盟のスポーツ裁判所はFCシャルケ04の2選手、ダルコ・チュルリノフとマリク・ティアウに対して、それぞれ罰金2万5000ユーロを求める判断を下した。

 これは5月7日に行われたFCザンクトパウリ戦にて3−2で勝利をおさめ、ブンデスリーガ昇格を確定させた後にサポーターたちが喜ぶ中、ベンガル式の発炎筒を手にもつ2選手の姿が見受けられていたのだ。スポーツ裁判所は、競技場内での花火の使用はスポーツ法および国家の法秩序に違反し、また他の競技場利用者にも相当の危険を及ぼすものと判断。

 同様の件によって同じくブンデス昇格時に手に発炎筒を持っていた、ヴェルダー・ブレーメンのニクラス・フュルクルークに対しても同額の罰金命令が下されている他、さらにアイントラハト・フランクフルトでもEL優勝を祝ったレーマー広場でのイベントで、手に火器類をもつ選手もいたため罰金が請求される恐れがある。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)