「ビーレフェルトが守備陣を更に強化、ヒュージング獲得」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/06/11 08:05
ビーレフェルトが守備陣を更に強化、ヒュージング獲得


 今季はブンデス2部降格を喫した、アルミニア・ビーレフェルト。来季に向けた2人目の新戦力として、金曜日にはオリヴァー・ヒュージングの獲得を発表した。先日獲得した右サイドバックのシルヴァン・シンドラーに続き、今回もセンターバックと守備面の補強を進めたことになる。

 ヒュージングは同じブンデス2部ハイデンハイムにて3年間に渡りプレーしており、その契約は今季いっぱいで満了となることから移籍金の支払い義務は発生しない。なお古巣ハンザ・ロストックも候補としてあがっていたが、最終的にはビーレフェルトに軍配が上がった格好だ。

 アラビ競技部門取締役は、「オリヴァーはここ数年、ブンデス2部でその実力を見事に証明している選手だよ」と評価。豊富な経験と対人戦、空中戦での技術が、守備の安定化につながることを期待している。フォルテ新監督も「強靭な力強さのあるDFだね」とコメント。

 一方で昨季リーグ戦33試合に出場して2得点、キッカー採点平均3.29をマークしていた29歳は、「ビーレフェルトでの試合は何度か経験しているけど素晴らしい経験だった。伝統あるクラブでクールだね。ファンの声援もさることながら、首脳陣との話し合いも決め手になったよ」と明かしている。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)