「ホッフェンハイム:ガチノヴィッチ巡る、パナシナイコスとの駆け引き」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/05/31 08:05
ホッフェンハイム:ガチノヴィッチ巡る、パナシナイコスとの駆け引き


 レンタル先であるパナシナイコスにおいて、国内カップ戦を制したミヤト・ガチノヴィッチ。レンタル元であるTSGホッフェンハイムとの契約は2024年まで残されているが、パナシナイコス側が主力へと飛躍した同選手の残留を目指している模様。

 一方でホッフェンハイムではヘーネス前監督の下で役割を得られていなかった27歳のMFではあるものの、果たしてブライテンライター新監督の下ではどうなるか。特にワールドカップを踏まえれば出場機会を確保できるパナシナイコスは、同選手にとって決して悪いオプションではない。

 ただしもしも完全移籍での獲得をめざすことになるならば、おそらくその金額としては200〜300万ユーロほどが設定されることになるだろうが、ただし買取りオプション付きでの再レンタルの可能性もなくはない。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)