「ブンデスで板倉滉の争奪戦?「長谷部の後継」でCL出場も?」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/05/28 07:05
ブンデスで板倉滉の争奪戦?「長谷部の後継」でCL出場も?


 今季はレンタル先であるFCシャルケ04にて、守備の要としての活躍でブンデス2部優勝に大きく貢献していた、板倉滉。どうやらすでにドイツの国内外からの関心が寄せられており、そのうちの1つは先日にヨーロッパリーグ優勝を果たし、来季ではチャンピオンズリーグでの戦いも控える、アイントラハト・フランクフルトのようだ。これはスカイが報じたものであり、地元紙フランクフルター・ノイエプレッセでは、この板倉滉への関心を”長谷部誠の後継者か?”と表現。

 シャルケと同様にフランクフルトでも3バックを頻繁に採用する傾向があるため、ここに精通している点もポイントとしているが、一方でCBのジェローム・オンゲネを獲得済みのため、シャルケの終盤でプレーしたようにボランチとなるか、CBかは不明としている。ただ前述のスカイが報じたところでは板倉のことを「プレーメイキングができるボランチ」としてみているようで、近隣のマインツも同選手のタイプのセンターバックを模索中とも付け加えた。

 さらにフランクフルター・ノイエプレッセではこれに加えて、スコットランド1部のセルティック・グラスゴー、そして来季ヨーロッパリーグでの戦いが控えるSCフライブルクも関心を示しているとのこと。ただフライブルクでも先日、ドイツ代表DFマティアス・ギンターが復帰を果たしたばかりだが、同じく3バックも採用するフライブルクでは、もし事実であればどのような構想が描かれているだろうか。

 一方で所属元マンチェスター・シティの方では、板倉の売却を目指している模様であり、また来季ではブンデスリーガの戦いが控えるシャルケとしてはぜひ残留を目指したいところで、今月末日までに迫っている買い取りオプションの行使もクラブにとっては高額なもの(550万ユーロ)ながら、是が非でも残留させたい考えから行使の可能性が全くないわけではないようだ。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)