「ボーフム、シンジーロルツ競技部門取締役の年内での退団を発表」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/05/26 23:05
ボーフム、シンジーロルツ競技部門取締役の年内での退団を発表


 VfLボーフムはセバスチャン・シンジーロルツ競技部門取締役との、今年いっぱいまでとなっている契約の更新が行われないことを、木曜日に正式に明らかにした。ヴィリス代表は、この決断について「非常に残念だ」と惜しんでおり、ただヴォルフスブルクとの繋がりが指摘されていることは否定。

 「他クラブとの契約交渉はshていないし、新天地も特に決めているわけではないようだ」とも述べている。つまりは「移籍が今回の退任に繋がったのではない」とのことで、今はひとまずシンジーロルツ氏は引き続き、来シーズンのチーム編成に向けて、全力で取り組んでいる」ところだという。

 一方で広報担当のイリヤ・ケーンツィヒ氏については対照的に、2025年までその契約を延長。ただ来季まで契約を残すトーマス・ライス監督については、最近では問い合わせがあれば「なんでも聞く」姿勢をみせたが、それでも同代表は「契約をまっとうするし、延長を目指して全力を尽くす」と語った。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)