「カタールW杯:山本さんら女性3人の審判員指名、コリーナ氏「実力の証」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/05/24 07:05
カタールW杯:山本さんら女性3人の審判員指名、コリーナ氏「実力の証」


 今冬にカタールにて開催されるワールドカップでは、FIFA史上はじめて女性審判員が試合を担当することになる。今回審判員として参加するのは36名の審判員、うち女性は日本の山下良美審判員、ルワンダのサリマ・ムカンサンガ審判員、そしてフランスのステファニー・フラパート審判員で、さらに69名のアシスタントと、24名のVARが参加する。

 FIFA審判部を率いるピエルルイジ・コリーナ氏は、「招集された審判員は世界最高揃い。また早めにを発表するのは、ワールドカップに選ばれたすべての人々と、より集中的に取り組み続け、今後数ヶ月間でより綿密に彼らをフォローしていきたいから。」と説明。

 また女性の登用は「性別ではなく、クオリティが証明されたこと」と強調し、「男子の重要な大会にエリート女性審判員を任命することが、近い将来、センセーションではなく、当然のことになることを願っている」と言葉を続けた。「常に非常に良いパフォーマンスを見せており、任命に値するものだよ」

 なおドイツからはダニエル・シーベルト審判員が参加。アシスタントはラファエル・フォルティン審判員とヤン・ザイデル審判員で、VARは前大会に続きバスティアン・ダンカート審判員と、さらにマルコ・フリッツ審判員も参加する。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)