「CL5クラブ初参加のブンデス、ドルトムントとレヴァークーゼンは難敵必至」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/05/23 22:05
CL5クラブ初参加のブンデス、ドルトムントとレヴァークーゼンは難敵必至


 8月25日に行われるチャンピオンズリーグ組み合わせ抽選会では、アイントラハト・フランクフルトが見事、ヨーロッパリーグ優勝を果たしたためにドイツ勢からは、史上初めて5クラブが参加することに。そのうちポット1にはそのEL王者フランクフルト、そしてブンデス王者バイエルンが入ることになり、それ以外の顔ぶれはマンチェスターC、レアル・マドリード、パリSG、ポルトらに加え、CL決勝の結果次第でリヴァプールかアヤックスが加わる。

 それはポット2にも影響を与えるもので、それ以外のポット2の顔ぶれはライプツィヒ、チェルシー、バルセロナ、ユベントス、アトレチコ、セビージャ、トッテナムなど。一方でボルシア・ドルトムントはUEFA係数でライプツィヒの後塵を拝する形でポット3に。つまりシャフタール、インテル、ナポリ、スポルティングらと同じポットに入ることを意味しており、レヴァークーゼンと共に難敵との対戦に直面する可能性が高い。

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)