「元スイス代表、ヴァレンティン・シュトッカーが現役引退を発表」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/05/18 06:05
元スイス代表、ヴァレンティン・シュトッカーが現役引退を発表


 ヴァレンティン・シュトッカーが、現役生活にピリオドを打つことを明らかにした。かつてヘルタ・ベルリンにてプレーしていた33歳のMFは、ブンデスリーガ通算68試合に出場して8得点を記録、直近ではFCバーゼルにてプレーしており、現在はマネジメントの方へと移行中。スポーツディクレクターのアシスタントを務める予定だ。

 そして元スイス代表は、決断の理由について「今シーズンを最後に、現役生活に終止符を打つ。その良いタイミングにあると判断したんだ。そしてFCバーゼルはこの状況の中で、スポーツマネジメントの分野でクラブをサポートし、そしてこの分野で学ぶための素晴らしい機会を与えてくれた」と語った。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)