「フランクフルトに2つの朗報:トゥータと延長。リンドストロム復調。」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/05/18 04:05
フランクフルトに2つの朗報:トゥータと延長。リンドストロム復調。


 アイントラハト・フランクフルトはヨーロッパリーグ決勝直前、トゥータとの契約を2026年まで更新したことを発表した。クレーシェSDは「彼は今シーズン、ステップアップを果たした選手だ」と評価。「チームに定着したね」と言葉を続けている。2019年にサンパウロから渡ってきた22歳のディフェンダーは、2021/22シーズンではブンデスリーガ26試合に出場して4得点をマーク。

 さらに決勝進出を果たしたヨーロッパリーグでは10試合に出場しているところであり、まさにこれからエヴァン・ヌディカとともに、フランクフルトを今後主軸として支えていく可能性をもった選手だ。「だからこそ彼の残留はチームにとっていいものだよ」とクレーシェSDは喜びを強調した。


 さらにフランクフルトに朗報が伝えられている。この日に行われた最終調整では、ヨーロッパリーグ準決勝の初戦にて負傷を抱えて以来離脱が続いていた、イェスパー・リンドストロムがフルメニューに参加。なんとか決勝の舞台には間に合った格好だ。ただ守備の要マルティン・ヒンターエッガーについては引き続き欠場となる。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)