「ハノーファーがベズシュコフ獲得。マイナはケルン入りか」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/05/13 09:05
ハノーファーがベズシュコフ獲得。マイナはケルン入りか


 ブンデス2部ハノーファー96は、来季にむけた4人目となる新戦力を発表した。マックス・ベズシュコフがレーゲンスブルクから加入。今季2部32試合に出場し5得点、4アシストをマークした元ドイツユース代表とは、2025年までの契約を締結している。

 24歳のMFについて、マークス・マンSDは「非常にキープ力が高く、24歳という年齢もチームのターゲット年齢構成にマッチしていた。さらなる成長を期待している」とコメント。

 シュトゥットガルトのユースにて育成され、フランクフルト、キール、ベルギーのロイヤルユニオン・サンジロワーズでもプレーしていた同選手は、決断の理由について「数年間の明確なプランが提示され共感できた」ためと述べた。

 その一方でリントン・マイナについては、どうやらブンデスリーガの1.FCケルンへと移籍する模様。22歳のアタッカーについてドイツの大衆紙ビルトや地元紙エクスプレスなどによれば、今夏でハノーファーとの契約が満了を迎える同選手と、すでに移籍で合意に達しているという。
 
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)