「ウニオン、アモス・ピーパーの獲得を模索」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/05/12 19:05
ウニオン、アモス・ピーパーの獲得を模索


 1.FCウニオン・ベルリンが、今季いっぱいをもってアルミニア・ビーレフェルトからフリーとなる、アモス・ピーパーに対して関心を抱いていることが明らかとなった。昨夏にドイツ代表の一員として東京五輪に参加していた24歳のセンターバックでは、今のところはっきりとしているのは引き続きブンデスリーガでプレーしたいという希望。

 2010年から2019年まで所属したボルシア・ドルトムントにて育成され、2019年から在籍したビーレフェルトで同選手は、これまでブンデス2部通算39試合、ブンデス1部通算56試合、ドイツ杯5試合に出場。今季はここまでリーグ戦26試合に出場しており、kicker採点平均3.69をマークしている。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)