「ウクライナ代表、5月11日にグラードバッハと慈善試合」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/30 01:05
ウクライナ代表、5月11日にグラードバッハと慈善試合


 ボルシア・メンヒェングラードバッハは本拠地ボルシア・パークにて、ウクライナ代表チームを迎えてテストマッチを行うことを明らかにした。5月11日の水曜日に行われるその試合開始時間は、テレビ放送の可能性もあるためまだ未確定。ボルシアはこの試合の収益を、「ウクライナ出身、またはウクライナにいる人々のための事業に寄付する」と発表している。

 シッパース代表は、「この試合ではできるだけ多くの地域のサッカーファンの皆様に、スタジアムへと足を運んでいただき、チケット代とともに善意の寄付をしていただければ」と語った。「ウクライナからドイツに避難された方については全員、無料にてスタジアムに入場していただけます」

 ウクライナ代表にとってはロシアによる侵攻後、初めての代表戦を意味するものでもあり、特にFIFAが戦争を受けて6月1日開催へと延期した、スコットランドとのワールドカップ・プレーオフに向けた準備という意味合いももつもので、5月10〜12日までメンヒェングラードバッハに滞在。トレーニングにはグラードバッハのグラウンドを利用するとのこと。試合チケットはグラードバッハのウェブサイトにて購入可能だ。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)