「フュルト、ライトル監督の去就はまもなく決着」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/25 20:05
フュルト、ライトル監督の去就はまもなく決着


 すでにブンデス2部降格が確定してしまったSpVggグロイター・フュルトではあるものの、それでも何より現在の最重要課題はトーマス・ライトル監督の去就問題であり、契約は2023年まで残されてはいるものの、それには今月いっぱいまで行使可能となる例外条項が付随。しかしながら現時点では「特にライトル監督からのコンタクトはない」と、アズージ競技部門取締役は説明した。

 開幕から14試合でわずか勝ち点1と苦しんだものの、続投にこだわったクラブ首脳陣の期待に応えてチームの安定化には成功。そのため先日には「長期契約を提示している」ことをアズージ氏はスカイに対して明かしており、改めて展望としては「ポジティブなシグナルを感じ取っているところだ」との考えを示しているところ。

 その一方でグロイター・フュルトにて主将を務めているブラニミール・ホルゴタについては、2部降格でも有効な契約を結んではいるものの、それでも29歳のベテランFWはもしもブンデスリーガのクラブから関心が寄せられるならば、おそらく移籍を求めることになるだろう。 
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)