「「合意済みだった」60分すぎのニャブリの交代」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/24 22:05
「合意済みだった」60分すぎのニャブリの交代


 土曜夕方に行われたボルシア・ドルトムント戦では、最初にバイエルンの選手としてピッチを後にしたのが、セルゲ・ニャブリだった。しかしながらそれは決して、パフォーマンス面を考慮したものでも、何か負傷を抱えていたというわけでもなかった「合意済み」のプランだったという。

 今回のドイツ頂上決戦へと臨むにあたり、足首の問題を抱えていたキングスレイ・コマンはなんとか復調して戦列に加わることができたが、実はその一方でニャブリの出場には疑問符がつけられていたのだ。前節のビーレフェルト戦にて得点を決めるなど活躍をみせていたウィンガーだが、「胃腸の不調に悩まされていた」とのこと。

  それでもそれをおしてこの日に先発出場したドイツ代表は、この大一番でここ数週間最高のパフォーマンスを発揮する形で見事期待に応えており、先制点を決めたその活躍に「満足だね」とナーゲルスマン監督。そのため63分には「合意済みだった」交代を行なったのである。「展開次第でももっと長くいけたかもしれないがね」
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)