「バイエルン優勝関連コメント集:フリック監督「ドイツ代表の追い風に」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/24 05:05
バイエルン優勝関連コメント集:フリック監督「ドイツ代表の追い風に」


 ブンデスリーガ10連覇を達成した、バイエルン・ミュンヘンについてのコメント集。

ユリアン・ナーゲルスマン(監督:バイエルン):「フレームワークがマッチしていた。だから今日、優勝を果たすことができたんだ。よかったと思う。この試合に関しては、もっと早く決めてしまうべきだっただろう。私はまだ34歳と若く、 すべてがあっという間の出来事だったよ。この1年は、決して容易なものではなかった。だからこそこの優勝達成はひとしおだ。」

マヌエル・ノイアー(主将:バイエルン):「これは当然のことながらクレイジーなことだと思うよ。ビジャレアル戦での敗戦後、 僕たちとしてはしっかりと気持ちを切り替えて、これを決めることが重要だったんだ。誰もが意欲的であり、それがこのチームにおける特別さだと思うよ」

トーマス・ミュラー(副主将:バイエルン):「僕たちはとにかく意欲的だった。確かに悔しい思いはたくさんしたけどね。その鬱憤を晴らすことができたと思うし、今は素晴らしい気持ちだよ」

ハンジ・フリック(監督:ドイツ代表):「このブンデスリーガ10連覇というものは、クラブ、選手たち、そして多くのファンたちにとって素晴らしい成功だよ。特に仕事仲間であるユリアン・ナーゲルスマン監督や、スタッフ、そして代表選手に対してうれしく思っているところだ。ブンデスリーガは最も率直なタイトルであり、さらなる成功に向けた土台となるものでもある。タイトル獲得のたびに自信は蓄積されるもので、これを追い風としてネイションズリーグに出場してもらえたらと思う」

ベルント・ノイエンドルフ(会長:ドイツサッカー連盟):「ドイツサッカー連盟を代表して、バイエルン・ミュンヘンにブンデスリーガ優勝への祝福の言葉をおくりたい。このクラブがもつ一貫性は非常に素晴らしいもので、しかもこれで10連覇となった。コロナ禍によってここ2シーズンは優勝の場面に立ち会うことはできなかったが、今回はそれ以来はじめてファンたちも直接祝福することができたよ。ファンが不在では良さが半減してしまうもの、それを改めてこの日に印象付けていたね。」

オリヴァー・ビアホフ(マネージャー:ドイツサッカー連盟):「ブンデスリーガが盛り上がりに駆けるという議論はあっても、それでもこの大偉業が色褪せるようなことは決してない。ブンデスリーガ10連覇は本当に素晴らしいことで、このクラブが長年にわたっっていかにうまく機能してきたかを明確に示したものだといえる。また主将マヌエル・ノイアーを中心とする代表選手たちも、そのキャラクターを示してくれたよ」

ハイケ・ウルリヒ(事務局長:ドイツサッカー連盟):「10連覇、通算32回目の優勝。トップに立ち続けるということは、更なる大きな挑戦が待ち構えているものです。それを長い間、バイエルン・ミュンヘンがこれほどまで長く続けてきたことは、これ以上ない評価に値するものだと思います」
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)