「マインツ、イングヴァルトセンとバルフゾルフは来季も残留」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/21 06:05
マインツ、イングヴァルトセンとバルフゾルフは来季も残留


 今シーズンいっぱいまでの期限付きにて1.FSVマインツ05に加入中の、マーカス・イングヴァルトセンとデラノ・バルフゾルフだが、kickerに対してクリスチャン・ハイデル取締役は「イングヴァルトセンの場合はブンデス残留で買取義務が発生することになり、またデラノ・バルフゾルフについても残ることになる」とkickerに対してコメント。

 前者については新たな契約期間が2025年までで買取金額は約200万ユーロとみられているが、1月に買取オプション付きにて加入した後者の契約に関する詳細は明らかとなっていない。ただしデラノ・バルフゾルフはコロナ感染後に心筋炎を患っており、「リスクは決して負わない」とハイデル氏は強調。このまま残り全休ということになる。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)