「EL準決勝初戦、フランクフルトファン用のチケットは3000枚のみ」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/20 19:05
EL準決勝初戦、フランクフルトファン用のチケットは3000枚のみ

 
 来週にはアイントラハト・フランクフルトではロンドンにて、ヨーロッパリーグ準決勝の初戦を戦うことになるのだが、しかしながらこのウェストハム・ユナイテッド戦では、前回のバルセロナ戦の時のようなアウェイファンによる大挙が実現することはないだろう。

 アイントラハト・フランクフルト側が発表したように、今回のアウェイチケットは3000枚のみであり、アウェーチケットホルダーやオフィシャルファンクラブの会員らを優先的に案内。金曜日のオーダー終了後、応募者全員に抽選結果を知らせる形になるという。

 さらに公式に認可されていない第3者のサプライヤーや、オンラインプラットフォームに対して、明示的な警告が発せられており、さらにアウェイファンのために割り当てられたエリア以外のチケットをもつサポーターは、スタジアムへの入場が禁じられるか追い出される可能性があることも併せてしてきている。「ウェストハム・ユナイテッドではイングランドでは一般的な、この『ゼロ・トレランス方式』を明示的に指摘しています」

 なお先日行われたヨーロッパリーグ準々決勝第2戦FCバルセロナ戦では、本来は5000枚を少し下回るアウェイチケットが用意されていたにもかかわらず、その5倍に相当するフランクフルトのファンたちが大挙。その結果カンプノウでの歴史的勝利を目の当たりにしており、ファンの怒りを受けたバルサ側は「ニ度と怒らないよう」今後の販売方式を変更することを発表した。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)