「ヴィタリー・ヤネルト「フリック監督は僕を見てくれてる」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/15 06:05
ヴィタリー・ヤネルト「フリック監督は僕を見てくれてる」


 ブンデスリーガ開幕戦では、FCアーセナル戦にてフル出場して2−0で勝利。さらに第6節のリヴァプール戦では初得点をマークして勝ち点確保(3−3)に貢献するなど、2年前に当時ブンデス2部のVfLボーフムから、当時英国2部のブレントフォードに加入した時から、想像のつかない日々を過ごしているヴィタリー・ヤネルト。

 その活躍はいまやドイツ代表ハンジ・フリック監督も意識するところであり、昨夏にU21欧州選手権優勝を果たした23歳のMFは、「2月にハンジ・フリック監督と偶然、アーセナル戦の時に会ったんだ。そこでちょっとした話をしたよ」と、kickerに対して明かした。

 そこでの会話は、中にはストレートな内容も含まれており「いまレノがベンチに座っているのは、お前のせいだなんて言っていたよ」と笑顔で振り返る。ただ残念ながらよりによってヤネルトは、負傷でもない状態でこの試合唯一のベンチとなっており、残念ながらフリック監督からの連絡はそれ以来ないとのこと。「でもきっと、彼は僕のこともみてくれていると思う」と目を輝かせた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)