「シュトゥットガルト、ソーサの売却ラインは2500万ユーロか」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/13 06:05
シュトゥットガルト、ソーサの売却ラインは2500万ユーロか


 サシャ・カライジッチに今季限りでの退団の可能性が伝えられている、VfBシュトゥットガルト。だがそれだけにとどまらずその相棒である左サイドバック、ボルナ・ソーサについてもFCバルセロナからの関心が伝えられているところだ。

 先週金曜に開催されたボルシア・ドルトムント戦にて、バルセロナの関係者が座っており、いずれにチームに関心の目を向けていたかは明らかではない。ただ噂が浮上していた24歳のクロアチア人選手が特にオフェンス面において、力強いパフォーマンスをみせていたことだけは確かなことだ。

 ちなみにシュトゥットガルトとの契約は2025年6月末日まで結ばれており、ミスリンタトSDは契約には例外条項が含まれていないことを強調。とはいえシュトゥットガルト側を納得させるだけのオファーが届けば応じるともみられており、おそらくそれは2500万ユーロか。ちなみにkickerが得た情報によればまだ、具体的なオファーは寄せられていない模様。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)